乳酸菌サプリはおならに効果がある?

善玉菌として知られている乳酸菌は腸内近況を改善してくれるということで知られているので、乳酸菌を含んでいるキムチなどの食べ物を積極的に食べましょうとよく言われます。

しかし、乳酸菌を含んでいる食品を食べ続けるというのも結構ハードルが高いのではないでしょうか?毎日キムチを食べるのは大変なものがあります。私はキムチが大好きですが、毎日続けるということはしたことがありません。それであればキムチを食べることができない時は、ヨーグルトを食べてみてはどうか?などと工夫ができます。

乳酸菌には種類があると言われています。今まで食べている食品に含まれている乳酸菌が自分の体に合っているかということを図る基準というのはわかりにくいですね。本当におならを抑えてくれるかも謎です。

サプリで乳酸菌をとってほうが良いかもしれません。その辺のことを考えていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

乳酸菌サプリはおならを抑えるのに効果がある?

おならが臭いということは、腸内で悪玉菌が優勢になっていると考えられます。

同じおならでも臭いおならと、そうでもないおならがありますよね。乳酸菌サプリが力になるのは、臭いおならをそうでもないおならにすることです。

臭いおならというのは、腸内で腐っていて悪玉菌が優勢になっている状態です。臭いおならが出るときには、便秘になっていることが多いです。腸の滞在期間が長いとどうしても食べ物は腐敗していきます。

便秘の人のおならは臭いことが多いのはこの原因があります。腸内環境を整えることは、臭いおならを予防するとともに、便秘の解消にも役立ちます。

便秘の時には、腸の蠕動運動がうまく機能していません。蠕動運動を活発にするには、からだが冷えているときには暖かくして、野菜を積極的に食事に取り入れたり、食物繊維を多く取るなどの対策が有効になってきます。

一口におならが臭いと言っても、様々な要素が重なり合って起こっています。人間の体は複雑です。一つひとつ改善していきたいですが、できることの一つに乳酸菌を多く取り入れることがあります。

乳酸菌サプリは手軽に乳酸菌を摂るのにうってつけです。おならが臭いとお悩みであるなら、試してみてもいいと思います。

 

おならを改善したいときの乳酸菌サプリやヨーグルトの食べかた

乳酸菌を多く取り入れることで、腸内環境を整えて善玉菌優勢にすることで、排便を促し、くさいおならも抑えることができると思います。

しかし、乳酸菌サプリやヨーグルトを積極的にとってもなかなか改善されないことがあります。それは乳酸菌の種類が体に合っていないのかもしれません。

ガゼリ菌など乳酸菌の種類は、乳酸菌サプリやヨーグルトの種類だけあります。

乳酸菌はその人の体に合う、合わないがあります。元々腸内環境は人それぞれ違うので、同じ乳酸菌を取り入れても、ある人が腸内環境が改善されたからと言って、すべてのひとが改善されるわけではありません。

同じヨーグルトを一定期間たべて、全く体に変化がおこらない場合は、違う銘柄のヨーグルトを食べて、効果が確認できるまで、次々と試していきます

乳酸菌サプリも同じです。ヨーグルトで試すか、サプリで試すか、両方で試してみても良いと思います。それに加えてキムチなどの漬物を食べたりして、とにかく乳酸菌を多く摂るようにすると腸内が活性化していきます。

 

おならを抑える食事

これは食べたものに影響されることが多いです。普段肉食を中心にしていると腸内が腐敗してしまい臭いおならが出ます。意識的に肉を減らして野菜を多く摂るようにしていきます。

腸内環境が整ってくると、おならをしても以前よりも臭くなってきます。おならは、食事をした時に一緒にたべてしまう空気が出たりしますので、全く出なくなることはありません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です