手作り豆乳ヨーグルトのトッピング(クコの実)

豆乳ヨーグルト(TGGヨーグルト)を毎日食べています。基本的に朝食と夕飯にそれぞれ食べています。昼も食べたいところですが、お弁当では持って行きにくいので、一日2回です。昼だけ普通のヨーグルトを食べるという選択肢もありますが、それはしていません。と言いますか、豆乳ヨーグルトが美味しくて普通のヨーグルトを食べる気がしなくなりました。

私の体には豆乳ヨーグルトがあっています。豆乳ヨーグルトを食べ続けた結果、体の調子がとても良くなりました。以前はお腹の調子をすぐに壊していましたが、豆乳ヨーグルトを食べてからは、明らかに体調が変わってきたのです。

 

スポンサードリンク

 

豆乳ヨーグルトはそのまま食べても美味しいです。様々なトッピングを楽しんでいますが、長く続けていけるものは決まってきます。最近は様々なトッピングの味を楽しむと言うことよりも気に入ったものを長く続ける様になってきました。

 

クコの実

このクコの実は大好きです。出会いが良かったせいもあるのかもしれません。私が初めてクコの実を食べた記憶は記念日にいった和食のお店で食べた時です。何か料理の中に赤い実が入っていたのです。始めてみたので、カウンター越しに聞いてみると、「クコの実と言って体にいいんです。」との答えをもらいました。その時はそのお店の料理も全体的にとても美味しかったということもあり、赤いクコの実は私の記憶に深く刻み込まれました。

その後は、中華屋さんのデザートの杏仁豆腐の上に一粒乗っているのを見るくらいです。その一粒はクコの実自体の味はどのようなものかほとんど気にしていませんでした。気にしていないというか、一粒なので味わうと言うまでにはなりません。

 

クコの実の効用

クコの実については、最近テレビ番組で取り上げられたりしています。そんな放送があると私がいつも買っている通販サイトでクコの実が売り切れになります。先日はなかなか変えなくて、もう少しで我が家の在庫が切れるところでした。

それだけクコの実は最近注目されているのですが、その効能がすごいのです。昔からこのことがわかっていて、楊貴妃などが常食していたのは有名な話ですね。

クコの実に含まれているビタミン

クコの実には、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ミネラル類、鉄分が豊富に含まれています。また、食物繊維、ポリフェノールなども含まれているので、美容や健康のために役立つ成分がたんまりと入っています。

 

クコの実に期待できる効果

血圧降下、コレステロール低下、肝機能向上、腎機能改善、循環器機能改善などの効果が期待できるのです。ある程度の年齢になってくると、どれか一つくらいは心当たりがあるのではないでしょうか?

冷え性、視力低下、高血圧、下痢、勃起不全、更年期障害などが気になっている方には試して見ることをおすすめしたいです。

私も体にいいものが好きで、色々と試していて、続けても効果が感じられないものは、やめてしまうのですが、このクコの実は続いています。

 

クコの実の食感

クコの実をヨーグルトに入れる時は、水で戻したりしません。乾燥したままいれます。かたくてカリカリします。硬さがアクセントになっていい感じです。

クコの実の味

味にクセはありません。言い表しにくいですが私は好きな味です。なんとも言えない旨味を感じます。ちょっとお腹がすいたときなどは、ひとつかみ口にいれてしまいます。たまにですが、良いおやつにもなります。

 

クコの実の保管

保管はタッパーにいれて、常温で保管しています。乾物ですからね。。日持ちがするので少しずつ食べても大丈夫です。私も一袋購入すると、食べきるまでに何ヶ月もかかります。

 

クコの実の購入

クコの実は通販サイトで簡単に購入することができるのでとても便利です。実店舗を探してもなかなか見つからなかったので、通販で購入してから、そのままずっとそこで購入しています。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です